今後の投資案件

とりあえず四季報先回り投資とリクルートの売出が無事に終わってほっとしているところです。

ここから先の年内案件の投資としては、10月のJR九州、11月実施予定の航空電子のTOB、12月の四季報先回りと続きます。
JR九州は、昨年の郵政上場と同じ野村、三菱コンビ。私が得意としている2社が主幹事なので、しっかりと取りたいです。
航空電子については、9月、10月の安いところで現物を仕込んでおきたいと思っているのですが、安い場面がなかなか来ないので全く仕込めていません。

デジタルアイデンティティ (6533)ストップ高

金曜日に3000株売却したデジタルアイデンティティ (6533)がストップ高。。。
こういうことには頻繁に遭遇するので、仕方がないですが、今月は早売りをしすぎて収益を逃すことが多いです。
2000円台で売却したチャーム・ケア・コーポレーション(6062)とかヤーマン(6630)とか。

今年は、含み益となっている銘柄の含み益を伸ばそうと、頑張ると、すぐに失速して利益が消滅という展開が多かったので、意識的に利食いのタイミングを早くしているのですが、今月はそれが裏目になっています。
時間軸を調整するかどうかはもう少しトレードの感触を見ながら判断したいと思います。

ポケモンGOプラスとiPhone 7‎

今日が発売日のポケモンGOプラスとiPhone 7を両方購入しました。

iPhone 7は、人気のブラックではないからか、今週月曜日にau オンラインで申し込んだら、今日の午前中には配達されました。
意外に簡単に発売日ゲットできました。

ポケモンGOプラスは、ポケモンセンターオンラインで発売開始の7時から頑張って8時頃にやっと繋がってゲットできました。
そんなことしなくても、アマゾンで買えば余裕だったみたいです。

小田原エンジニアリング(6149)は同値撤退。
デジタルアイデンティティ (6533)は2642円で売却して51万9000円の利益。

現在のポジション
なし

四季報投資の確定損益
+77万2500円

四季報銘柄

以下の10銘柄を四季報銘柄にしました。
10銘柄のうち3銘柄が四季報発売を待たずにに50%以上値上がりするなど最近では一番好調でした。

四季報銘柄1(8/18)
チャーム・ケア・コーポレーション(6062)

四季報銘柄2(8/25)
クリエートメディック(5187)

四季報銘柄3(8/25)
日本社宅サービス(8945)

四季報銘柄4(9/1)
日本色材工業研究所(4920)

四季報銘柄5(9/1)
シーアールイー(3458)

四季報銘柄6(9/1)
スターフライヤー(9206)

四季報銘柄7(9/1)
小田原エンジニアリング(6149)

四季報銘柄8(9/1)
日東精工(5957)

四季報銘柄9(9/1)
ユニマットリタイアメント・コミュニティ(9707)

四季報銘柄10(9/1)
ヤーマン(6630)

現在のポジション
小田原エンジニアリング(6149)@1170円 買い1000株
デジタルアイデンティティ (6533)@2469円 買い3000株

四季報銘柄の売買
ヤーマン 2280円買い→2570円売り(+145000円)
チャーム・ケア・コーポレーション 2367円買い→2952.5円売り(+585500円)
日本社宅サービス(8945) 929円買い→961円売り(+32000円)
日東精工(5957)355円 買い→357円売り(+10000円)

四季報投資の確定損益
+77万2500円

本日の売買 9/14

ブイ・テクノロジー(7717)は9800円で損切り、22000円の損失。
四季報銘柄を1銘柄購入しました。

現在のポジション
四季報銘柄 1銘柄

四季報投資の確定損益
+76万2500円

リクルート配分

リクルートは14000株配分がありました。
あと、ブイ・テクノロジー(7717)の1万円割れを拾ってみました。
四季報銘柄は売却しました。32000円の利益。

現在のポジション
ブイ・テクノロジー(7717)@9910円買い200株

四季報投資の確定損益
+76万2500円

ロングバタフライ

先週金曜日のSQまでプットオプションを買い持ちして失効させたばかりなのですが、このタイミングで急落来るんですね。。。
再度、プットオプションをロングバタフライにして仕込みました。
先に15250プットと14250プットを買ってから、14750のプットを55円の売り指値で30分くらい粘っていいところで組めました(本当は成行で建てた方いいのかもしれませんが、50円と55円では1ティックで10万円違ってくるのでつい粘ってしまいます)。

日経平均Op 10プット15250 @90円買い10枚
日経平均Op 10プット14750 @55円売り20枚
日経平均Op 10プット14250 @29円買い10枚

現在のポジション
四季報銘柄 1銘柄

ポケモンGO Plusは9月16日発売

ポケモンGO Plusは9月16日発売のニュースを見て、モバイルバッテリー関連のエレコムを空売りしたものの、あまり下がらなかったので、同値付近で買い戻しました。

「ポケモンGO」人気でモバイルバッテリー(携帯充電器)関連銘柄は物色されたので、ポケモンGO Plusが発売されれば、バッテリーの減りが軽減されて、ポケモンGOをするのにモバイルバッテリーは要らなくなると考えて、売ってみたのですが、今日のところ反応はいまいちでした。

本日の売買 9/7

上放れがだましとなった三協立山 (5932)は、1563円で損切り。24600円の損失。
四季報銘柄は買値から約25%上昇して次の大台に近づいたので売却しました。58万5500円の利益。

現在のポジション
なし

四季報投資の確定損益
+73万500円

16:00加筆 損失の金額41000円→24600円に修正しました。

PCでトラブル発生

先週新しいPCを購入しました。
dynabook AZ65(Windows10、Corei7、SSD512GB)というそこそこハイスペックなモデルで14万円強。

ほぼ購入したままの状態で特にソフトウェアやアプリをダウンロードしていない状態だったにもかかわず、何度もエラー表示が出て自動で再起動され、「critical process died」というメッセージが表示される不具合が発生しました。
直訳すると、「重要なプロセスが死亡」。
買ったばかりのPCが死亡したの?と焦りました。

再起動されてから数分くらいは使えるのですが、ネットに接続して対策を調べようとするとその前に、また同じメッセージが出て、再起動されるの繰り返し。

最終的には、トラブルシューティングのリカバリーツールでPCを初期化して解決しました。
買ったばかりで初期化しても全く問題ない状態だったのが不幸中の幸いでした。

今日は、ネクシィーズグループ(4346) を1205円で売却しました。
1600円を超えて上放れとなった三協立山 (5932)を買ってみました。

現在のポジション
四季報銘柄 1銘柄
三協立山 (5932)@1604円買い600株

四季報投資の確定損益
+14万5000円