新興市場は二番底形成の可能性

昨日コメントした通り、本日は新興市場の銘柄のうち11月安値に接近している銘柄の値動きに注目していました。
本日のところは、11月安値に接近して反発の値動きとなっていて、ここ数日の安値が二番底となる可能性があるので、二番底形成を示唆するチャートとなっているファンコミュニケーションズ、アドウェイズなどに打診買いを入れました。

主力銘柄では、ファンコミュニケーションズ、インデックスあたりが、二番底を示唆する値動きとなっているので引き続き注目しておきたいと思います。

本日のポジション

Oakキャピタル(東証2部:3113)買い3万株
ファンコミュニケーションズ (JASDAQ:2461)買い20株
アドウェイズ (マザーズ:2489)買い20株
プリヴェ企業投資ホールディングス(東証2部:6720)買い2万株
バリューコマース(マザーズ:2491)売り40株

Comments

  1. こんにちわ!毎日参考になるブログ見させて頂いています。avexfreakさんのトレードは私がなりたい理想のトレードタイプなのでとても参考になっています。
    私はまだ株取引を実際には始めていません。
    今はヴァーチャル株取引などでリスク管理と損きりタイミングなどをイメージトレーニングしたり、銘柄の情報の履歴などを記録したりと勉強の真っ最中ですので経験者の方の意見はとても参考になっています。
    応援しています!頑張ってください。
    メルマガも参加させて頂きました。よろしくお願いします。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)