大陰線

私は、上昇を続けてきた株が、高値圏で大陰線を出した場合は、利食いのタイミングと考えています。
日経平均は、11月下旬からの休みなく上昇を続けてきましたが、ここにきてこの上昇局面で最大の大陰線をつけていますので、上昇過程で買って本日大きな陰線をつけた銘柄については利食いで対応する場面だと思います。
鉄鋼株などについて現在が押し目買いのタイミングなのか、それとも下落の始まりなのかは、後にならなければ分かりません。しかし大陰線が出て、下落の始まりである可能性がある以上、一度利食いを入れての対応が上策だと考えるからです。

もっとも、現在の相場が面白いのは、鉄鋼株、半導体株、一部のハイテク株などは日経平均と同じチャート形状となっていますのが、そうでない銘柄も多いということです。
一部の通信株や銀行株などは、むしろここから上昇しそうなチャートになっています。
したがって、鉄鋼株、半導体株など本日大陰線をつけた銘柄については、利食い、戻り売り対応だと考えますが、それ以外の銘柄については、必ずしも売りのタイミングではないと思っています。

本日のポジション

みずほフィナンシャルグループ (東証1部:8411)買い20株
日本ゲームカード(6261)買い40株
SBSホールディングス(JASDAQ:2384)買い1株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)