新興系不動産を押し目買い

新興市場が1月に底を打ったという観測が正しいとすれば、現在は最初の押し目を形成して反発した局面であり、絶好の押し目買いのタイミングということになります。
新興銘柄の中でも、不動産関連の銘柄に、チャートの形を整えてきており、妙味を感じる銘柄が多いように感じます。
私が妙味を感じるという根拠は、25日移動平均線などの支持線がすぐ下にあって、損きりを設定するのに適切なポイントが時価からそれほど離れていないところにあり、小さなリスクでトレードができるということにあります。
そのような観点から25日移動平均線のすぐ上にある原弘産やノエルなどを購入してみました。

本日のポジション

ラ・アトレ (ヘラクレス:8885)買い10株
エムケーキャピタルマネージメント (マザーズ:2478)買い20株
ケネディクス(東証1部:4321)買い20株
原弘産 (大証2部:8894)買い20株
ノエル (JASDAQ:8947)買い20株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)