今月も利上げは見送りなんでしょうか?

今週は1週間ずっと不動産株を追っかけていました。
複数の不動産株を追っていて感じたことは不動産株は全体の下げに対しても反応が少なく非常に強いということです。
利上げがあるとすれば金利負担の増加が悪材料となるはずの不動産株がこれだけ強く、反対に利上げがあるとすれば利幅拡大が好材料となるはずの銀行株が鳴かず飛ばずの状態と全く対照的です。このことからすると、市場は今月の利上げ見送りを早くも織り込み始めたのかもしれません。
利上げの有無については予想することは困難であって気にしても仕方ないので、ここは素直に強い値動きの不動産株についていきたいと思います。

本日のポジション

ラ・アトレ (ヘラクレス:8885)買い10株
ケネディクス(東証1部:4321)買い30株
ビックカメラ (JASDAQ:3048)買い50株
藤和不動産(東証1部:8834)買い13000株(内出来)

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)