四季報でのスクリーニング

私の四季報を使ったスクリーニング方法ですが、来期経常増益率と来期予想PERから見て相当に割安だと思われる銘柄をスクリーニングします。

具体的には、業種や相場環境、その銘柄が属する市場によっても変わりますが、おおむね、

来期経常増益率50% 来期PER 20倍以下
来期経常増益率30% 来期PER 15倍以下
来期経常増益率20% 来期PER 12倍以下

くらいに該当する銘柄は注目銘柄に追加します。
ただし流動性が極端に低い銘柄は除外します。

また、同業種の主要な銘柄のPERと比べて割安かどうかという点も併せて考えます。
例えば、ファンドクリエーション(3233)という銘柄が私の注目銘柄に入っていますが、この銘柄は、来期経常増益率20%、PER10.2倍(3月22日現在)ですので、主要銘柄であるダヴィンチ(21%増益、PER12倍台)、アセット・マネジャーズ(15%増益、PER11倍台)とこの2つの指標だけで比較すると少し割安だということになります。
指標面で割安でも主要銘柄と比べて割高な場合は、あまり投資妙味がないので、ファンダメンタルズで銘柄を選ぶときには、同業種の主要な銘柄との比較という観点は必要だと思います。
(テクニカルのスクリーニングで見つけた銘柄を売買する場合には、同業種の銘柄と比べて割高でもあまり気にしません。)

(注)ファンドクリエーションは同業種との比較方法の例として挙げたものであり推奨を目的とするものではありません。

本日のポジション

オリエンタルランド 【東証1部:4661】買い400株(現物)
日興コーディアルグループ【東証1部:8603】買い2万株(現物TOB応募用)
西日本旅客鉄道【東証1部:9021】売り10株

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)