3月相場の感想

3月の成績を集計しました。

資産推移 98,470,779円→97,022,397円
前月末比   ▲1.5%
年初来騰落率 ▲5.8%
年間最大ドローダウン 108,470,041円(2/6)→ 96,081,507円(3/13)
年間最大ドローダウン% ▲11.4%

コメント:今月は、海外市場などの外部要因によって大きく乱高下する相場で、ギャップアップやギャップダウンによって想定外の損失が発生すること、株価が乱高下することですぐに損きり約定すること、なにより相場の方向感が乏しくスイングトレードで一番重要な利益を伸ばすことが難しいことなどからスイングトレードをするには非常に難しい相場でした。そのためできるだけポジションを減らし、またトレードの頻度も落として、じっと耐え抜く1か月でした。「明けない夜はない」のであって、今は守りを固めて損失を最小限にくい止めておくことで、いずれくるチャンスを待ちたいと思っています。

本日のポジション

○スイングトレード
ファンコミュニケーションズ 【JASDAQ:2461】買い40株
アプリックス 【マザーズ:3727】買い20株
東芝 【東証1部:6502】買い1万株

○その他
日興コーディアルグループ【東証1部:8603】買い2万株(現物TOB応募用)

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)