相対的に弱い新興市場

連休前に始まった新興市場のリバウンドが本物かどうかを見極めるために、最近はいつもより新興市場はよく見ていました。
昨日前場は先物大幅高にも連れ高したものの、後場は高値圏で推移する東証主力に対して、新興銘柄は前場でピークをつけたものも多く、東証主力と比べて相対的に弱い値動きとなっていました。
本日も昨日後場の流れをついで、新興市場は東証主力と比べて相対的に弱い値動きとなっていました。
新興市場は、まだ底入れ宣言を出せる状態ではなさそうです。

ソフトバンクは本日決算発表予定なのでルールに従って買い戻しました。
本日のポジション

なし

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)