もちあい上放れ

日経平均は、17200円~17800円での約2か月間のもちあいから上に放れました。
5月は前半は非常に暗い雰囲気でしたが、後半になって、新興市場の目先の底入れ、日経平均のもちあい上放れと非常に明るい雰囲気になり、投資家の投資意欲も回復してきたように感じます。
これまで2月末以降約3か月に渡りリスクをできるだけ取らないようにしてきましたが、少しリスクを取ってもいい局面にきていると考えています。

ダイヤモンドダイニングは四季報銘柄として買いを入れました。
本日のポジション

ビックカメラ 【JASDAQ:3048】買い100株
住友金属鉱山【東証1部:5713】買い1000株
竹内製作所【JASDAQ:6432】買い2000株
ダイヤモンドダイニング【ヘラクレス:3073】買い5株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)