失敗ノート

私は、最近、トレードの失敗だけを抜き出して記入する失敗ノートをつけるようにしています。
失敗というのは、損失を出したという意味ではなくて、やり方を失敗した場合や、ミスを犯した場合を指します。

今回の不注意による四半期決算持ち越しなどがこれにあたります。
過去の失敗の原因を探り、その再発防止策を講じることは、無駄な損失を防ぐために有効だと思います。

トレードでは損失は避けては通れないので、避けられない損失は仕方ないのですが、対策を講じていれば防ぐことができる無駄な損失は避けたいものです。

ちなみに私の過去の数年の失敗で多いのは、
1 流動性のない銘柄を買いすぎる
2 損きりの逆指値注文を入れ忘れる
3 注文時の単価、数量の誤入力 
4 心理的負担が大きすぎるポジションを取った
などです。
やはり、ポジションの大きさにかかわる失敗が、大損失につながることが多いです。

本日のポジション
なか卯 【JASDAQ:7627】買い2500株
ヨロズ 【東証1部:7294】買い2000株
日立製作所 【東証1部:6501】売り1万株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)