今年の成績

今年の成績を集計しました。

資産 10300万円→約9450万円(▲8.3%) 

コメント:1年間お疲れ様でした。今年のパフォーマンスはマイナス8.3%でした。
ただ今年収穫がなかったかというとそんなことはありません。
日本株については、トレンド観測、全体相場の観測の重要性を身銭を切って再確認することができました。また、休むも相場ということの実践がいかに難しいかもよく分かりましたし、年後半についてはその実践もできました。
さらに日本株は駄目だなと思ったことで、海外株、海外債券等についても勉強し視野を広げることができましたし、アセットアロケーションについても再考するきっかけになりました。
その結果、日本株と相関の低い(リスク軽減効果の高い)外債インデックスを少し資産に組み入れました。
外債インデックスについて今後も円高局面に少しずつ買い増しをして資産の20%くらいまで買いたいと思っています。
アセットアロケーションについては、当面外債インデックス(上限20%)+日本株投資(上限80%)でいこうと思っています。
来年ですが、当たらないと思いますが、テーマとして、「新興国の消費」に注目しており、海外売上が多い消費財メーカーに注目しています。
ソニー、松下、資生堂などの銘柄が全体相場の低迷にも関わらず買われているのは、このテーマの中心銘柄だからではないかと推測しています。
年末年始はこのテーマに合いそうな銘柄の研究してみようかと思っています。
それでは皆様よいお年をお迎え下さい。

本日のポジション
なし

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【8月8日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【8月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【8月15日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)