14045円

大発会の日の記事で、「2006年6月安値14045円を守れるかどうかが今年の相場の焦点」と書きましたが、早くも日経平均はこの攻防を意識する水準になっています。
個人的な意見ですが、仮に14045円を割れるとテクニカル上は、12000円台まで下落する可能性があると考えています。
そうなった場合、高値覚えの買いは損切りを徹底しないと危険だと思います。
反対に、十分なキャッシュポジションを温存していれば、優良銘柄を大幅ディスカウント価格で買える可能性があるので、それほど悲観する必要はないと思います。

本日のポジション
マネーパートナーズ(8732)買い10株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)