リバウンドのタイミング

かと思ったので、昨年7月以来半年ぶりの規模で買い出動しました。
14000円割れるようであれば、先物は撤退しますが、投資信託は12000円まで少しずつロットを上げて買い下がるつもりです。

本日のポジション
先物買い1枚
先物ミニ買い5枚
インデックスファンド225買い600万円
マネーパートナーズ(8732)買い70株
マネースクウェア・ジャパン(8728)買い40株

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 何度か書き込みしようとは思いましたが、初めて書き込みします。
    世の中に投資評論家は数多くおりますが、自分の投資履歴を開示して相場観を論じる人は少ないです(¥塾では先生と梶田先生だけです)。
    後講釈は無論のこと、経済雑誌や経済ニュースを張り合わせた相場観は誰でも出来そうな気がしますが、先生のように自分の体(財産?)を張った論評には信頼感と心意気を感じます。(私の好きな言葉は「人は情けと心意気」です)。
    応援しておりますので、これからのご活躍を心よりお祈りしております。
    フレー、フレー、avexfreak。

  2. avexfreak says:

    fukawaさんコメント頂きありがとうございます。
    とても励みになります。
    影響力が強い方の場合、買い煽りや売り煽りになってしまうなど、相場に少なからず影響を与えてしまうため公表できないという面もあるかと思います。
    私の場合、公開するので、自分のトレードルールを守ってポジションを取らざる得ず、トレードにはプラスになっています。
    今後ともよろしくお願い致します。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)