撤退

日経平均は2006年安値14045円と心理的節目であった14000円をあっさりと割りこんでしまいました。
14045円付近で反発するというシナリオに基づいて構築したポジションは全て損切りしました。
敢えて先週末の時点で買いポジションを取らなくてもとよかったのではないかと思われるかもしれませんが、今年は最初から14045円という節目では買いで入ろうと決めてそれまでずっと待っていたタイミングだったので買いで入ったことに後悔はありません。
また、今回の損失で年初からの資産減少は資産の約1.5%になっていますが、日経平均が約8.7%下落していることからすれば許容限度内と考えています。

本日のポジション
なし
ただし、投資信託の残高あり
(外債インデックスファンド買い400万円、インデックスファンド225買い600万円)

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)