守りが肝心

過去5年の相場環境を振り返ると、2003年~2005年の上昇相場で挙げた利益のうちどれだけを2006年以降の下落相場で守れているかの勝負という感じになってきています。
攻撃力の高い(上昇相場で大きな利益を上げることができる)投資家は、防御力が弱い(下落相場で大きな損失を発生させる)場合が多く、2003年~2005年の利益を全て溶かしてしまった投資家もいると思われます。
上昇相場で攻撃力が高く、下落相場で防御力が高いのが理想ですが、なかなかそううまくはいかないものです。
個人的には、2006年からの下落相場も3年目に突入ということで、そろそろ、いつ上昇相場がきてもおかしくないと思っています。
今の相場は総悲観に近い状況であり、きっかけ次第で、今年中にも中長期的な上昇相場に入る可能性もあると思っています。
ただし、現在はまだ防御力が勝負の忍耐が必要な相場が続いていますので、いつかはやってくる上昇相場に備えて、しっかりと防御を固めておきたいと思います。

本日のポジション
ソニー(6758)買い1000株
トーセイ(8923)買い37株

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)