シカゴ日経平均先物取引をスタート

最近は、シカゴ日経平均先物が大証先物よりも強いので、さや取りを狙ってみようと、開設済みのひまわり証券の証券CFD取引口座に500万円入金しました。

ひまわり証券証券口座開設

ひまわり証券証券CFD取引口座開設

ひまわりパワートレードセットアップ

までの道のりが普通のネット証券と比べて非常に結構分かりにくく、取引ができる状態になるまでかなり時間を要しました。

あとから見てみると、シカゴ日経平均先物の売買をするだけであれば、通常の「証券口座」の部分は使わないので、いきなり「証券CFD取引口座開設」をすればよかったのかもしれませんが、そのあたりがサイト上からはわかりにくいんですよね。
シカゴ日経平均先物と大証先物を両方売買する場合には、両方の口座が必要です。

取引画面自体も、カスタマイズしたりする能力がある人には色々できるようですが
そういう知識がないと少し難解です。

ただこの口座で取引できる商品の品揃えはすごいです。

日本をはじめ、米国・欧州(英国やドイツなど)といった様々な国の主要な株式銘柄約2,400銘柄。

CME(シカゴ)では、nikkei225のほかにも、
10年米国債先物:Tノート
30年米国債先物:Tボンド
ダウ株価指数先物 5ドルミニ
イーミニ ナスダック-100先物
イーミニ スタンダード・アンド・プアーズ500先物
イーミニ ラッセル 2000先物

SGX(シンガポール)の
SGX日経225先物
ミニ 日本国債先物

EUREX(ドイツ)の
ダウ ユーロ50種株価指数先物
ユーロダックス ドイツ株価指数先物

LIFFE(イギリス)の
フィッツ100種総合株価指数先物

などが取引できます。

本日のポジション
三越伊勢丹ホールディングス(3099)買い3000株

取引画面の画像

シカゴ先物

Comments

  1. いつも楽しく読ませていただいています。
    CMEですが、金利の差もしくはドル建てだから
    高いのではないかと思います。
    SGXは大証とほぼ同じですが、CMEは50円ほど
    高いです。これは6月SQに向けて少しずつ
    縮まってきます。細かいしくみはよく分からないのですが、今年に入って気づきました。
    CMEの値を元にシステムトレードをしている人は
    注意が必要です。殆どの場合、CMEの下で寄りつくからです。

  2. anriさんこんにちは。
    コメント頂きありがとうございます。
    CMEの日経平均先物ですが、ドル建てと、円建てと2つの商品があり、おっしゃる通り、ドル建ての方が50円くらい上で推移しています。
    SQに向けてさやが縮小するかどうかには気がつきませんでした。
    今度気にしてみてみようと思います。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)