銀行株に注目

先日も書きましたが、約2年間の調整期間を経た銀行株に注目しています。

みずほフィナンシャルグループ(8411)

高値 2006/04/19 1030000円     安値 2008/03/18 360000円

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)

高値 2006/04/07 1950円(分割考慮) 安値 2008/03/17  782円

三井住友フィナンシャルグループ(8316)

高値 2006/04/11 1390000円     安値 2008/03/17 633000円  

メガバンク3行は、いずれも2006年4月に株価がピークをつけて下落に転じ、今年の3月に、直近の安値をつけています。
大きな下落の後なのでしばらくは底値圏でのもち合いを形成してからとは思いますが、少なくとも昨年に高値をつけた新興国関連の銘柄群よりは魅力を感じます。

本日のポジション
アーバンコーポレイション(8868)買い1万株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)