業種別日経平均株価

ここで業種別日経平均株価を見れます。業種全体の傾向を見るには便利です。

個人的には、調整期間を十分に経ているという観点から2006年前半に高値をつけている業種に魅力を感じています。

業種別日経平均株価で見ると、2006年前半に高値をつけているのは、

建設、繊維、パルプ・紙、化学、精密機器、その他製造、非鉄金属、機械、商社、小売業、銀行、その他金融、証券、陸運、空運、通信

と意外に多いのですね。

個人的には、この中で、非鉄金属、機械、商社は、業種内の主力銘柄が2007年に高値をつけているので除外し、ボラティリティが低い陸運、空運も除外し、直近で大きく上昇した金融セクターも除外した、建設、繊維、パルプ・紙、化学、精密機器、その他製造、小売業、通信あたりが、調整十分かつ出遅れということで魅力的ではないかと思います。

本日のポジション
なし

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)