人材派遣ビジネス

今日は、厚労相が日雇い派遣を原則禁止とする法改正案の提出を表明と一部で報じられたことから人材派遣事業を行う会社の一部が急落していました。
秋葉原の事件と結びつけて、ナイフなどなんでも規制強化する方向にいくのはいかがなものかと思いますが、人材派遣の問題は、この事件以前から社会全体の大きな問題なので、派遣を規制すること自体は方向性としては賛成です。
一部の業種でしか認められていなかった派遣を広げすぎたために現在の社会に生じている問題はあまりに大きい気がします。
ワーキングプアの問題、社会格差の拡大の問題、未婚率の上昇、若年層の生きがいや希望の喪失、雇用が流動化したことによる情報漏洩事件の多発などなど。
人材派遣については社会問題として根本から考え直す時期にきている気がします。
個人的見解ですが、人材派遣会社にはPERで見て割安な会社が多いですが、今後業界全体として逆風が強くなることが予想され、中期的な投資対象として適さないと考えます。

本日のポジション
UBIC(2158)買い330株
ネクスト(2120)買い40株
博展(2173)買い50株
プレステージ・インターナショナル(4290)買い10株
ニチアス(5393)買い2万株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)