8月の成績

8月の成績 を集計しました。

資産推移 
1月 93,500,000円→93,698,452円(+198,452円)
2月 93,698,452円→95,055,503円(+1,357,051円)
3月 95,055,503円→95,373,264円(+317,761円)
4月 95,373,264円→96,963,094円(+1,589,830円)
5月 96,963,094円→98,575,833円(+1,612,739円)
6月 98,575,833円→98,596,864円(+21,031円)
7月 98,596,864円→99,680,245円(+1,083,381円)
8月 99,680,245円→98,747,426円(▲932,819円)

今月の騰落率 ▲0.9%
(日経平均の月間騰落率 ▲2.3%)
年初来騰落率 +5.6%  
(日経平均の年初来騰落率 ▲14.6%)

コメント:今月は、方向性がない閑散相場で非常に難しかったです。
できるだけ手を出さないようにはしていたのですが、もち合い放れなどに手を出したところでは大体だましにあって損切りになりました。
振り返ってみれば、基本的に下落トレンドの中でのもち合い相場だったのですが、微妙にもち合いから上放れてみたり、直近安値を割ってから急反発したり、だましが多く非常に嫌らしい相場でした。
収支的には、アーバン破綻で新興不動産の底入れを狙ってリサで勝負して90万円負けたのが痛かったです。結果は出ませんでしたが、タイミング的に大物が破綻したら勝負しようと思っていたタイミングだったので悔いはないです。
体感的には、今月は200万くらい負けているのですが、100万円以内に収まってほっとしています。

Comments

  1. いつも参考にさせていただいております。新興市場は、下げ続けておりますが、そろそろではないでしょうか。ナスダックがITバブル崩壊から立ち直った日柄がマザーズでいうとこの8月くらいだそうです。
    ところで、日経下ばなれですが、「だまし」ということでしょうか。

  2. avexfreak says:

    samさんこんばんは。
    私も新興市場は十分な調整期間を経ているので、きっかけ1つで反発に転じることができる時期にきていると考えています。
    日経平均の12900円~13600円もち合いからの下放れは、もち合いゾーンに戻ってきたのでだましだったということになると思います。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)