直近安値割れ

高値と安値を切り下げながら、下落する相場となっています。
ただ、一気に下落せずに、ある程度下げると大きく戻るので、安値を割ったタイミングでポジションを損切りしたり、新規売りすると、そのあと大きく上昇されるので、非常に鬱陶しい相場となっています。
個別株のトレードは8月以来損切りばかりになってきているので、今週は個別株のトレードを控えて先物中心に売買しようと思っています。

本日のポジション
なし

日経平均の日足チャート(出典:ケンミレ株式情報)

225080902

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)