アルデプロ株主に支援を要請 !?

昨日アルデプロから「小口販売用不動産共有持分販売協力のご案内」というタイトルの怪しいのパンフレットが入った封筒が届きました。

内容を一部抜粋するとこんな内容でした。

「別紙のような商品をご案内させて頂きます。これは当社所有の販売用不動産を組み合わせ、想定利回り3%を目指すものであります。販売価格といたしましては、不動産の所有権を分割し1所有権あたり100万円で販売する予定でございます。~中略~利回りの観点からのみで判断すると、商品としては必ずしも有利とは申し上げられないかもしれませんが、株主の皆様には以下のような事由をご賢察頂きまして、ご検討賜りますよう宜しくお願い申し上げます。」

「当社の一番のステークホルダーであり、かつ最大の支援者である株主の皆様に是非当社のビジネスモデルを再認識賜りますとともに、本企画への積極的なご参画をお願いする次第でございます。皆様からの本企画へのご支援が当社の再建を果たし業績回復への大きな推進力となり、それがひいては株主の皆様のご期待にこたえることにつながるものと考えております。」

別紙を見ると、水戸市にあるテナントが入っていない昭和52年築の物件とか、八戸市にあるテナントが入っていない昭和45年築の物件とか、その他いくつかのぱっとしない物件が並んでいます。
これを利回り3%の価格で買えとは正気の沙汰とは思えません。
物件が微妙なので利回り10%でも買いたいとは思いません。

ようするに、会社の経営が苦しいので、株主に市場価格より高い値段で物件を買って会社を支援してほしいということのようです。あきれてものが言えません。

あまりにも面白いので記事にしました。

本日のポジション
なし

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)