損失がつらいときは

株式投資で損失を出して非常につらいと思うことがあると思います。私自身今回を含めて何度もやめたいと思うくらいつらい思いをしてきました。
そういう時は、投資の損失のことはとりあえず頭から追いやって、自分は幸せ者だなと考えることにしています。
自分を支えてくれる家族がいて、仕事があって、帰る家があって、一応は健康で、食べ物はちゃんと食べられるのだから幸せ者だなと考えます。お金はたくさんあれば、たしかに楽しめることは多くなりますが、株式投資に充てているお金が全部なくなっても明日からの生活にすぐ困るわけではない。そういう境遇ってとても恵まれていると思うのです。こういうタイミングでこういうことを言うと、負け惜しみっぽいかもしれませんが、私は株式投資で損をして、精神的にダメージを受けているときは、自分がどれだけ恵まれているかということを意識的に考えるようにしています。
そうすることで、投資の損失のことで思いつめることはないと少し気が楽になります。

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 情事早漏す says:

    同じく。冷静でいられるように、できるだけ良い様に考える様にしてます。それでもダメなら海釣り。波の音が和ませてくれます。

  2. 私も同感です。損するたびにもうやめようかと思いますが、せっかくここまで来た道ですから諦めるわけにはまいりません。今回の損失はきついと思いますが、逆をやればその分儲けていたわけで、気持ちを取り直していきましょう。ストレスから体を守ることに注意してくださいね。私もがんばります!

  3. 協調利下げでも、NYが下げて終わったことを、どう判断されますでしょうか?
    今日の更新でのご見識の披露されることを待ってます。

  4. avexfreak says:

    >情事早漏すさん
    そうですね。こういう時こそ楽しいことを考えるようにしたいですね。
    >araiさん
    ありがとうございます。
    ここで破綻しなかっただけましだと思って、また頑張りたいと思います。
    >ココさん
    やはり金融市場は異常な状態だということなのでしょう。気がつくのが遅すぎました。

  5. 仕事が無いので辛い。家族もないし。この記事全然慰めにならんよ。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)