日経平均は8000円の攻防

11月5日以降の日経平均の日足チャートは三角もち合いとなっています。
もち合いは煮詰まってきているので、数日中にどちらかに大きく動く可能性が高いのではないかと思っています。
25日移動平均線が頭を抑えていますし、下落トレンド中の上値切り下げ型の三角もち合いなので、下に放れる可能性の方が少し高いかなと思いますが、上に放れて結局は8000円~9500円でのもち合い継続となる可能性もありそうです。
いずれにしても、ここから数日のうちにボラティリティの増大局面があるのではないかと思っています。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)