メガバンクの個人向け劣後債

メガバンクから個人向け劣後債が発行されます。

株式会社三菱東京UFJ銀行第19回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
利率年2.30~3.30%(仮条件)
期間8年(3年経過後、発行者の判断で利払い日に繰上償還される可能性あり)
250万円単位

みずほコーポレート銀行第4回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付) 
利率年2.38~3.38%(仮条件)
期間8年(3年経過後、発行者の判断で利払い日に繰上償還される可能性あり)
200万円単位

株式会社三井住友銀行第14回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付) 
利率年2.30~3.30%(仮条件)
期間8年(3年経過後、発行者の判断で利払い日に繰上償還される可能性あり)
100万円単位

いずれも劣後債ですので、万一破綻した場合には、一般債権を全て払ってなお残りの財産がある場合にしか支払がなされません。
またいずれも前償還条項付きなので3年経過後は償還される可能性があります。

メガバンクはつぶれないと思うのであれば、購入を検討する価値はある商品だと思います。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)