4月10日が目先の転換点になるのか?

これまでのところ、日経225先物がダウ先物との比較で相対的に最も強かったのは、戻り高値をつけた4月10日ということになりそうです。
本日は、円高進行にもかかわらず、ダウ先物と日経225先物のスプレッドが940まで広がったのでスプレッド縮小の方にベットしました。
1000ポイント越えの場合には損切りする予定です。
当面は、4月10日が目先の転換点になるのかに注目です。

現在のポジション
ダウ先物@7780買い4枚
日経225ミニ@8720売り20枚

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)