CFD取引でのダウ先物取引の実践例

私はひまわり証券のCFD取引でダウ先物の売買をしていますが、ここ数週間はもち合いからの上放れにつく戦略はよく機能しています。

以下は今日の実際のトレード例です。
6時間以上7870ドル~7910ドルのもち合いを形成していました。
もち合いから上に放れたので7911ドルで買いに行きました。
損切りはもち合い下限の7970ドルに設定して、少しずつ上に上げていきました。7970ドルで損切りとなった場合の損失は4万円くらいです。

抵抗線である8000ドルに接近して上ひげをつけたところで利食いました。
このトレードは約57000円の利益です。

累積先物ポジション、買 2 YMM9 @ 7911 手数料 30USD

先物取引執行 : 売 2 YMM9 @ 7974 手数料30USD  

090428dow

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)