日経225先物は10000円に到達

今日で今回の上昇相場が始まった3月10日安値からちょうど3か月となりました。
日経平均は9991円とあと9円でしたが、日経225先物は高値1万円をつけています。

そして、日経225先物はダウとのスプレッドでも今年の高値を更新しています。
下のチャートはひまわり証券の特典レポートに掲載したチャートの続き(日経225先物の始値と前営業日のダウの終値との差の推移)ですが、このところずっとスプレッドは1000ポイント~1150ポイントでの推移となっていました。
トレードとしてはもち合い継続を前提として日中の値動きをトレードをしていました。
これが今日は大引けで1200ポイントに迫る勢いになっています。
このことから、日経平均がダウと比べて相対的に強い相場が継続していることが分かります。

ダウスプレッド(200906)

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)