ドバイショック

「ドバイ(ダウ・ジョーンズ)ペルシャ湾岸諸国では26日、債券価格が急落し、デフォルト(債務不履行)に備える保証料は急上昇した。アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ政府が前日、政府系持ち株会社ドバイ・ワールドの債務返済延期を要請すると発表した衝撃は広がっている。」

以上日経ネットから引用

数年前まで、世界の建設クレーンの3割がドバイに集結しているなどと言われ、石油資源に頼らない経済発展の成功例のように言われていたのが、今は開発の多くが止まってしまっているようです。

数年前のちょっとしたドバイブームのころはドバイに旅行に行って、そのついでに少し投資してこようかなんて考えていましたが、今思えば危なかったです。
ブームに沸いているときに投資してもろくなことがないというケースになるところでした。

みんなが見放してしまったものをこっそり買うというのが投資の極意だとしたら、国民全体がお先真っ暗と思っている日本株の買い場は近いのかもしれません。
なんていうのはちょっと甘いかな。

三菱レイヨンは信用取引の利払いが月20万円近くかかりそれを考慮するとたいした利回りにならないのでポジションを清算しました。
現在のポジション
なし

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)