日立のCB

本日は、日立の価格決定日でした。
同時にCBの転換価格の決定日でもありました。
私は、現在の株価から30%程度であれば数年放置すれば上昇の可能性があると考えてCBの方に野村證券から1000万円甲し込んでいましたがこちらは配分なしでした。
CBは個人投資家で申し込んだという記事をあまり見ないので人気がそれほどなく配分があるかなと思ってたのですが、機関投資家の引きあいが強いのでしょうかね?

最近ブログの内容がPО投資ブログのようになっていますね。
私個人としては、低リスクで利益を上げることができる手法があるのであればやるだけやるというスタンスでPОにも参加しています。

ちなみに、土曜日の朝は5時50分に娘の泣き声で起こされ、起きたついでにPCでシカゴ日経225先物を見たら10210円となっていました。
円安とはいえこれはやりすぎだろうと考えて、10210円で8枚(大証の4枚に相当)売りました。
本日の寄り付き後に大証で日経225ミニを10160円で40枚買って利食いしました。これは、約20万円の利益になりました。
娘のファインプレーです。ファミリアの洋服くらい買ってあげてもいいかもしれません。

現在のポジション
東京建物(8804)売り5000株
郵船(9101)公募買い24000株@253円
郵船(9101)つなぎ売り24000株@262.6円

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)