今年を振り返って

今日が引渡日ベースでの年内最終売買日ですね。
今年は、昨年の傷を癒すために大きなリスクを取らず、徹底的に守りを固めて対応した1年でした。
メインのカブドットコム証券の口座には3000万円、ひまわりに1000万円、野村に1000万円ほど入れていますが、これらをフルに使うことはほとんどない状況でした。

公募株にかかわる取引、CFD取引のシカゴ日経225先物と大証日経225先物との裁定取引、TOBがらみの売買、など低リスクでリターンをあげるためにいろいろな手法を試すことができた1年でもありました。
このように、大きなリスクを取ることなく、概算で500万円ほどプラスで終わることができそうなので、今年の結果にはとても満足しています。

ただ昨年の傷痕という意味では、いまだに昨年のストレスにより生じた免疫不全により週2回の通院を余儀なくされていますし、損失という意味でも昨年の損失の3分の1を回復したにすぎません。
昨年の教訓で、トレードでストレスを自分にかけすぎてはいけないということがよく分かりました。
トレードをやりすぎてお金よりも大切なものを失ってしまっては意味がないので、今後は、大きなストレスがかかる取引はしないつもりですし、家族との時間を大切にしたいので、チャートの検証もそれほど長時間はしないつもりです。
それによりトレードの頻度が少なくなり、収益もうまくいって今年程度になるとは思いますが、それでいいと思っています。

読者の皆様、今年1年間どうもありがとうございました。
どうかよいお年をお迎えください。

現在のポジション
ゲンダイエージェンシー(2411)買い10株
サマンサタバサジャパンリミテッド(7829)買い30株
ビックカメラ(3048)買い30株
ビューティ花壇(3041)買い40株
沖縄セルラー(9436)買い12株

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【12月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【12月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【12月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)