新年早々やってしまった

シカゴ日経225先物に両建てのポジションをたくさん持っていたので、昨晩ポジションをはずす作業をしていました。
午後11時すぎ、10700円付近であまり動かなくなった時に、先物の買い12枚(大証先物の6枚相当)を先にはずしていたところ、ダウ先物が急騰を始めてしまい、売りポジションだけ持っている状態で暴騰をもろにうけた状態になりました。
買い戻しの買い指値は約定しないまま時価のはるか下に置き去りになっていました。
その時のダウの5分足が下のチャートです。

こういうパターンは何度か経験していますが、トレードをしている意識がないため、すぐにポジションを手仕舞えず、そのまま放置して損失を拡大してしまうことが多いです。昨年もこのパターンでそのまま放置して寝たら100万円以上損したことがありました。

昨晩は、いくらか押したところで売りポジションを手仕舞いできましたが、年明け早々マイナスのスタートになってしまいました。

現在のポジション(いずれも現引きしたので今後ポジションには表示しません。)
ゲンダイエージェンシー(2411)買い10株
サマンサタバサジャパンリミテッド(7829)買い30株
ビックカメラ(3048)買い30株
セブン銀行(8410)買い5株

20100104

昨年の成績

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

早速ですが、昨年の成績を集計しました。

資産推移 
2009年1月 +184万9853円
2月    +14万4396円
3月   -93万6174円
4月   +54万6275円
5月   -87万7666円
6月   +37万3638円 
7月   +143万9996円
8月   +2万4114円
9月   +25万2540円
10月  +100万1481円
11月  +70万6099円
12月  +76万231円

昨年合計 +528万4783円(税引き前)

コメント:なんとか3年連続のマイナスは免れました。
かなりリスクは抑えてトレードしたつもりでしたが、年前半になんとなくやってしまったトレードで100万円を超える損失を出したり、3月以降の上昇相場ではトレンドに逆らった逆張りの売りで負け続けたりと反省すべき点は多いです。
今年の目標は、収支プラス500万円としたいと思います。