ダウ続急落

ニューヨークダウは、前日比216ドル安1万172ドルとと大幅続落となっています。
シカゴ日経225先物は、10350円と大証日中の終値と比べて240円安い水準となっています。
円相場の水準は大証日中の引けとあまり変わらない水準にある割りに日経225先物の下落幅が大きい印象です。
月曜日の大証の寄り付きはもう少し上ではないかと推測して日経225先物を10350円で8枚買いポジションを取りました。
さて吉と出るか凶と出るか。

Comments

  1. petitbootang says:

    私は待ちくたびれて10日くらい前からスイングで売って、ずーっと含み損だったのですが、やっと利が乗ってきたところなので、少し儲けさせてくれるとありがたいんですが…。
    75日線までは押すんじゃないかと思っていますが、だめですかね。
    9日線を明確に下抜いて25日線の下で終わってるので、少しの間は弱いんじゃないかと。
    上昇トレンド継続なら跳ね返るでしょうが、オバマショック?が意外と深刻で75日線を明確に割っていく動きが出るなら、再び下落ということになりそうですね。
    どうなるんでしょうか。

  2. petitbootangさんこんばんは。
    売りポジションおめでとうございます。
    私も何回か売りで入りましたが、細かく損切りしてしまい、ポジションを維持できませんでした。
    チャートで見ると短期的に10200円台くらいまでの押し目の可能性がありそうですね。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)