ローソン、九九プラスの完全子会社化を中断

「ローソンは9日、低価格コンビニエンスストア「ローソンストア100」を展開する九九プラスの完全子会社化の計画を、いったん中止すると発表した。ローソン子会社のローソンエンターメディア(ローソンEM)専務らによる不正な資金流用が明らかになったのに伴う措置。株式交換比率など「子会社化の条件を見直す必要がある」としている。」

ここまで、日経ネットから引用

私は、完全子会社を発表している会社をさや取り狙いで売買することがあるのですが、こうした突発的な材料による中止は予測できないので、非常に怖いです。

私も、過去に、SBIホールディングスによるインターネット総合研究所の子会社化中止の際に、裁定ポジションを持っていて100万円近い損失を出したことがあります。私はこの事件以来、SBIホールディングス関連の会社は信用できないので一切取引しないことにしました。

http://blog.livedoor.jp/avexfreak/archives/50704617.html

しかし、ローソンのような一流企業の子会社においてこうした事件が起きてしまうことは全く予測できないのでより怖いです。

今回はポジションがなかったのでよかったのですが、中止リスクを考えると、合併や株式交換の場合に、2%程度のさやを取りにいくことはリスクに見合わないような気がしています。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)