ジュピターテレコムのTOB投資の収支

今回私は参加しませんでしたが、仮に、TOB発表直後にジュピターテレコム100株を買いTOBに応募し、売却可能日に売却した場合の収支は以下のようになります。

買値105000円×100株(2月17日の始値で購入)
100株のうち33株:TOB価格13万9500円で買い取られる
100株のうち67株:90300円で売却(4月16日の始値で売却)

収支
460万3500円+605万100円-1050万円=15万3600円

損益分岐点 106500円

106500円以下で購入した場合は、プラスを確保できた模様です。
106500円以上で購入した場合は、赤字になったようです。

ネット上の情報によると、以下のような結果になったようです。
応募株数 買取株数
1株   0株
2株   1株
3株   1株
4株   1株
5株   2株
6株   2株
7株   2株
8株   3株
9株   3株
10株  3株

あん分計算の方法の詳細についてはこちらを参照

今回は2株応募が一番利益率がよかったようです。
2株申し込みの株主の場合、1株買い上げとなったようですので、
(13万9500円+90300円)-105000×2=19800円
収支:+19800円

Comments

  1. こんにちは、いつも勉強させていただいております。私、2株応募でした(^^;)

  2. まぐろさんおめでとうございます。
    2株応募は効率的でしたね。
    今後機会があれば、買取株数を予想しながら参加してみたいと思います。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)