四季報銘柄のパフォーマンス検証

本日は四季報発売日だったので、金曜日に掲載した四季報銘柄18銘柄のパフォーマンスを検証してみました。

日立製作所(6501)+1.45%
日立ハイテクノロジーズ(8036)+1.80%
東芝(6502)+2.17%
芝浦メカトロニクス(6590)+6.22%
ジェイエフイーホールディングス(5411)+0.35%
ニコン(7731)+1.79%
ホンダ(7267)+4.03%
日産自動車(7201)+2.37%
三菱ケミカルホールディングス(4188)+4.57%
プレス工業(7246)+3.56%
大日本スクリーン製造(7735)+3.27%
エムティーアイ(9438)+2.20%
スカイマーク(9204)+2.20%
イリソ電子工業(6908) -0.43%
野村マイクロ・サイエンス(6254)+1.35%
エスクリ(2196)+5.41%
UKCホールディングス(3156)+2.27%
イトーキ(7972)+1.86%

18銘柄の平均上昇率 +2.58%

比較対象
日経平均株価 +1.80%
TOPIX    +1.40%
マザーズ指数 +1.08%
日経JQ平均  +0.65%

四季報銘柄群の方が指数と比べると1%ほど上昇率が高くなっています。
トレンドが下向きになってしまい大きく買えなかったのが残念です。

現在のポジション
UKCホールディングス(3156)買い2000株

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)