国際石油開発帝石の売り残はなぜ増えるのか

07/27速報 株数   新規  返済 前日比
融資残 2,658    271    93 +178
貸株残 87,731  11,789   423 +11,366
差引 -85,073 -11,518 -330 -11,188

昨日よりも株不足が深刻になっています。

売り禁なのにどうして新規売りが増えているのか質問を受けて、私自身も不思議だったので調べてみました。
貸株の数量は,証券会社が借りた株数を示しているので、両建てをしている投資家がいる場合は、証券会社は日証金から株を借りる必要がなく、売り残、買い残の数量に反映されないようです。
両建てのポジションのうち買いだけをはずした場合、証券会社はその時点で日証金から株を借りる必要ができて、新規の貸株として数字に反映されるようです。

もしくは、別々の投資家が買いと売りのポジションを持っていて、証券会社の中で相殺処理されて、貸株をする必要がなかったものが、買いポジションの投資家が手仕舞ったために、証券会社がはその時点で日証金から株を借りる必要ができたというケースも考えられそうです。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)