国際石油開発帝石の売り残はなぜ増えるのか

07/27速報 株数   新規  返済 前日比
融資残 2,658    271    93 +178
貸株残 87,731  11,789   423 +11,366
差引 -85,073 -11,518 -330 -11,188

昨日よりも株不足が深刻になっています。

売り禁なのにどうして新規売りが増えているのか質問を受けて、私自身も不思議だったので調べてみました。
貸株の数量は,証券会社が借りた株数を示しているので、両建てをしている投資家がいる場合は、証券会社は日証金から株を借りる必要がなく、売り残、買い残の数量に反映されないようです。
両建てのポジションのうち買いだけをはずした場合、証券会社はその時点で日証金から株を借りる必要ができて、新規の貸株として数字に反映されるようです。

もしくは、別々の投資家が買いと売りのポジションを持っていて、証券会社の中で相殺処理されて、貸株をする必要がなかったものが、買いポジションの投資家が手仕舞ったために、証券会社がはその時点で日証金から株を借りる必要ができたというケースも考えられそうです。

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)