消費税が増税された場合株式市場への影響は?

復興財源として消費税増税が議論されているようですね。
それに対する賛否はともかくとして、前回の消費税増税の際に、どのような銘柄群にどのような値動きがあったかを調べようとしたのですが1997年というのは古すぎて、ネット上から個別銘柄の情報を取るのはかなり困難でした。
断片的な情報としては以下のようなものがありました
「消費税引き上げが閣議決定されたのは1996年6月25日」
「日経平均は1996年6月26日にこの年の高値22750円をつけ、1997年4月には18000円割れ水準まで下落。」
「1997年の1月から3月は駆け込み需要もありGDPは前年比+3.9%という高成長」
「1997年は景気失速、経営破たん相次ぐ」
「1996年の日経平均年間騰落率は▼2.6%」
「1997年の日経平均年間騰落率は▼21.2%」
業種別ではどうかというのが気になり、1996年6月25日から1997年4月1日までの業種別指数の高値、安値を東証のホームページで調べてみました。
業種は一部のみです。
小売   
高値6/26 1070.40 安値3/14 831.02 
卸売
高値7/1 968.26  安値1/10 726.35
銀行
高値6/26 854.19  安値2/7 536.18
証券等
高値6/26 1160.43 安値3/17 679.81
保険
高値7/1 872.08  安値1/27 582.83
その他金融
高値7/5 935.97  安値3/7 796.35
情報通信 
高値6/26 2309.59 安値3/13 1982.35
サービス
高値6/28 1563.57 安値3/19 1273.71
不動産
高値6/27 1101.29 安値1/9 763.56
建設
高値6/26 1627.99 安値3/14 1000.59
食料品
高値6/26 1025.19 安値3/13 780.03
その他製品
高値6/26 2173.36 安値1/27 1728.41
電機機器
高値6/26 1814.00 安値1/21 1626.85
輸送用機器
安値7/24 1409.73 高値11/27 1621.00
精密機器
安値8/12 1950.94 高値2/17 2400.73
医薬品
安値9/2 974.15  高値2/13 1138.62
この期間では、医薬品、精密機器、輸送用機器あたりが強いですが他の業種は大きく下落しています。
ディフェンシブストックとしての医薬品と、内需の落ち込みの影響が小さい輸出関連が相対的に強かったということではないかと推測します。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)