4月の成績

4月の成績を集計しました。
資産推移 
2012年
1月+128万6211円
2月▲12万0819円 
3月+70万7348円
4月▲31万3769円
合計 +155万8971円
今年の目標:+600万円
コメント:今月は相場全体の下落を想定して、様子見に徹していました。現物株の下落などで収益はマイナスになっていますが、ほとんど売買はしていません。

注文の取消し忘れ

誤発注で望まないポジションを持ってしまうということは時々ありますが、注文の取消し忘れで望まないポジションを持ってしまうこともあります。
昨日、仕事から帰って、メールをチェックしていると、カブドットコム証券から約定通知が来ていました。
今日は注文出してないのになんでかなと思ってみると、1週間ほど前に決算前に入れていた指値の買い注文を、決算出た後も、取消すのを忘れて放置していた注文があり、約定してしまっていました。
今朝速攻で売り注文を出しましたが、6万円ほどの損失になりました。
どうしてこういうことが起こるかというと、カブドットコム証券は、約定日毎ではなく、注文毎に手数料がかかる料金体系になっています。
これは何営業日かに分けて内出来したような場合、手数料が安くすむのでなかなか便利なのです。
そのため、注文を出すときはつい、注文期限いっぱいまでにしてしまいます。
しかし、決算に限らず、悪材料などが出ても気がつかずに、注文を出したままにして約定してしまうことはあり得るので注文を出したままで放置して忘れてしまういうのは、結構怖いなと思いました。

本日の売買4/23

5月SQで日経平均が8500円~9000円で利益となるポジションを組んでみました。
二匹目のどじょう狙いですが、まあ、空振りでしょう。
SQ 9000円以上で損得なし
SQ 8500円~9000円で最大250万円の利益
SQ 8500円以下、100円下がることに100万円損となります。
現在のポジション(200万円枠)
日経平均Op 05プット9000 @15円 買い10枚
日経平均Op 05プット8750 @7.5円売り20枚
現在の確定損益 200万4100円(2011年10月に500万円出金)
(計算の都合上、金利、手数料は考慮していません。)

ネットの匿名性の限界

ネット上に書き込みをする際、匿名だからと言って、あまり変な書き込みをすると、以外とすぐに追及を受けてしまいます。
特にブログやサイトの管理者は、書き込みを行った方のIPアドレスが見れますので、おかしな書き込みがなされて権利を侵害されたと思えば、IPアドレスから、その書き込みの際に使用されたプロバイダーを調べて、そのプロバイダーに対して、発信者情報開示請求を行うことができます。
プロバイダーは、発信者情報開示請求を受けると、権利侵害がないことが明らかな場合を除いて、当該契約者に対して、意見を聴取することとなっています。
家のパソコンからの書き込みであれば、プロバイダーから自宅宛てに郵便がきます。
そのため、自分の書き込みの内容が家族に知られてしまうこともあります。
会社のパソコンからの書き込みの場合、プロバイダーから会社宛てに郵便がきます。
会社に、書き込みの事実がばれると、会社の規則に違反したとして社内で処分を受ける可能性もあります。
また、書き込みの内容が他人の名誉を棄損するものや、プライバシーを侵害するものなどであった場合など権利侵害が明らかな場合は、発信者情報開示請求により、プロバイダーは、契約者の情報を、被害者である請求者に対して渡してもいいことになっています。
また、プロバイダーが開示を拒絶しても、裁判所が開示を命令する場合や警察からの照会で開示される場合もあります。
このように、匿名だからといって、おかしなことを書くと追及の手は、意外とすぐに、やってきます。
皆様もネットに書き込みする際は、気をつけてください。
(注)上記は、ブログやサイトの管理者が発信者情報開示請求を行う場合の手順であり、それ以外の方(掲示板の書き込みで名誉を棄損された場合など)がこの手続をするためには、まず、掲示板の管理者等から、IPアドレスの開示を受けた上で、プロバイダーに対して開示請求をする必要があります。

本日の売買4/16

相場全体の雲行怪しくなってきたので、全ての買いポジションを手仕舞いました。
ツインバードは433円で売却して11万円の利益となりました。
現在のポジション(200万円枠)
なし
現在の確定損益 200万4100円(2011年10月に500万円出金)
(計算の都合上、金利、手数料は考慮していません。)

本日の売買4/13

SQは9638.83円だったので、プットオプションが22万円の利益になりました。
何週間も先の日経平均を当てるというのは基本的に不可能なので、今回はたまたま宝くじを買っておいたら当たったようなものです。
でも、もう少し日経平均が上昇したら、9250円のプット買い、9000円プット売りを建てておこうと思います。
現在のポジション(200万円枠)
ツインバード(6897)@422円買い1万株
現在の確定損益 189万4100円(2011年10月に500万円出金)
(計算の都合上、金利、手数料は考慮していません。)

本日の売買4/10

想定したリバウンドもなく9500円台で低迷したままなので、先物の買いは同値9550円で撤退しました。
このままSQ値が9500円付近になってくれると、かなりうれしいのですが、どうなるでしょうか。
オプションはSQまで放置することにしました。
現在のポジション(200万円枠)
ツインバード(6897)@422円買い1万株
日経平均Op 4プット9750@100円 買い2枚
日経平均Op 4プット9500@49円 売り4枚
現在の確定損益 167万4100円(2011年10月19日に500万円出金)
(計算の都合上、金利、手数料は考慮していません。)

本日の売買4/6

日経225先物が急落したので、9550円で打診買いを入れました。
オプションが20万円の含み益となっているので利食いを入れるかそのまま放置するか悩ましいところです。
現在のポジション(200万円枠)
ツインバード(6897)@422円買い1万株
日経平均Op 4プット9750@100円 買い2枚
日経平均Op 4プット9500@49円 売り4枚
先物ミニ@9550円 買い5枚
現在の確定損益 167万4100円(2011年10月19日に500万円出金)
(計算の都合上、金利、手数料は考慮していません。)

札幌の物件その後

平成17年8月に430万円で買った札幌の物件を、3月末に売却しました。
売却価格は280万円。この7年間で物件価格は約35%下落しました。
購入当時は、共益費、修繕積立金を控除した後の賃料収入が3.9万円で実質利回りが11.1%ありました。
しかし、購入2年後に、賃料は3.1万円まで下落。
この時点で完敗モードでしたが、今年になって収支がほぼとんとんになったので売却した次第です。
賃貸物件を保有してみて分かったのは、事前に想定外なことが色々と起きるということです。
1 物件大量供給で需給が完全に崩れたこと
2 それによって4万円の賃料が一気に3万円まで下がったこと
3 給湯器等設備の故障で修繕費の支払が生じたこと
4 物件の屋上から飛び降り自殺者が出たこと
5 新規借主からの要望でテレビやベッドや冷蔵庫などを設置する費用がかかった
上記のようなことが起きるので、保有物件数が少ないと事前に将来の収支を想定するのがかなり難しいと思いました。
お試しで買ってみたのですが、個人的に不動産は向かないと思ったので完全撤退しようと思います。

3月の成績

3月の成績を集計しました。
資産推移 
2012年
1月+128万6211円
2月▲12万0819円 
3月+70万7348円
合計 +187万2740円
今年の目標:+800万円
コメント:前半は、四季報投資の利益を、先物の売買で溶かしてマイ転。後半になんとかプラスに浮上しました。