シャープCB(転換社債型新株予約権付社債)安値更新

シャープCB(転換社債型新株予約権付社債)ですが、本日は3営業日連続で安値を更新して終値は63円となっています。
利回りは57.78%となっています。
ここから先出てきそうな材料の候補はこんな感じかと。
好材料候補(可能性があるもの)
ホンハイとの合意成立(9月中を目指すとしているがこれまでも今週中、今月中などの目標はことごとく未達成)
3000億円の融資決定(9月末までのシャープの資金繰りのめどは付いていると報道されており、10月に入ってからか?)
悪材料候補(可能性があるもの)
ホンハイとの交渉決裂
業績の下方修正
経営破綻
好材料候補の2つは、早くても9月末くらい、遅ければ10月中というイメージです。
悪材料候補は出るかどうか含めて全く予測できません。
次買いのタイミングがあるとすれば、シャープの存続が確実視できるニュースが出たにもかかわらず、CBの価格回復が遅れているような場面かなと思います。
シャープ20回CBは3回取引して2勝1敗なのですが、最後の1回でロットを数倍にしたため、トータルで100万円ほどマイナスになっています。。。
CBの売買をしている個人投資家は少ないのか、大手雑誌社から取材の申し込みを頂いたのですがこの損益状況ですので、丁重にお断りしました。

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)