「四季報先取り」9時5分更新の謎

四季報発売前なので、東洋経済の記事は毎日チェックしているのですが、今日はこんな記事がありました。
「ニトリホールディングス(9843)は14時を回って8050円(50円高)前後で推移し、前場、2日連続で高値を更新したあとも堅調相場を持続。8月中間期の業績などに期待があり、Webなどで提供する「四季報速報」の「四季報先取り」(10日付)が既存店の好調などを伝えたことも相場心理を強くする要因になっているようだ。」
カッコ内は東洋経済から引用
当社が取り上げたので株価が上昇しましたって上昇理由を書く記事ってめずらしくないですか?
でも、宣伝にはなりますね。
たしかに「四季報先取り」に株価は反応します。
だからできれば場中に出すのはやめてほしいと思っていたのですが、今回から場中更新が減った気がします。
「四季報先取り」で株価をあまり変動させてはいけないという配慮で場中更新を減らしたのかなと勝手に推測したのですが、一部銘柄だけ更新時間が「9:05」など場中になっているのはなぜなのでしょうか?
寄り付きまでに作業が間に合わなかったから?
気になるので誰かご存じの方がいたら教えて下さい。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)