無限売りアルゴ

今日、セプテーニ(4293)を売買していた時の出来事です。
13時15分くらいに、68000円で2株売りが出ていたので、68000円に10株の買い指値を入れると、注文を入れた瞬間に68000円の注文が約定して、68000円に2株の売り板が残りました。
何回やってみても、同じように買い板はパクっと食われます。
鯉に餌をやるみたいな感覚が面白いので、6回くらい繰り返してみたのですが、何回やっても結果は同じでした。
これが噂に聞く無限売りアルゴか~と思ったものの、これ以上やるとポジションが無駄にでかくなるのでやめました。
そして、60株というちょっと買いすぎのポジションが手元に残りました。
デイトレーダーの方にとっては見慣れた風景かもしれませんが、普段あまり板を見ない私には新鮮でした。
(注)この銘柄の買いを勧める意図は全くありません。私自身は買いすぎたので少し売却する方針です。
現在の主なポジション
ウェブクルー(8767)@510円 買い1万株
セプテーニ(4293)@68000円 買い60株
四季報銘柄1@56000円買い 20株 
四季報銘柄2@361円  買い 1万株
四季報銘柄3@1000円 買い1000株

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)