アイ・アールジャパン(6051)ライツオファリング

アイ・アールジャパン(6051)が先週末コミットメント型ライツ・オファリングで約9億4200万円を調達すると発表しました。
コミットメント型ライツ・オファリングというのは、行使期間において行使されなかった本新株予約権を、会社が、取得条項に基づき取得し、引受契約を締結した証券会社に譲渡し、その証券会社はその新株予約権全てを行使することを予定しているものを言います。
これにより、ライツ・オファリングで割り当てられた新株予約権は全て行使されることとなり、会社は当初予定した金額の資金調達を実現することができる仕組みとなっています。
新株予約権1個あたり、普通株式0.1株
行使価額        0.1株(1個)につき600円
平成25 年4月23 日(火)  割当基準日 
平成25 年4月24 日(水)   本新株予約権上場日
平成25 年5月17 日(金)から平成25 年5月30 日(木) 新株予約権の権利行使期間
平成25 年5月24 日(金)  本新株予約権上場廃止日
(注)コミットメント型ライツ・オファリング第1号
株価 
4/12 16200円
権利落ち後の理論価格 (16200×1.0+600)÷1.1=15272円

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)