日経平均は下落トレンド入り

昨日、私の下落トレンドの定義は、

(1)25日移動平均線が下向き

かつ

(2)株価が25日移動平均線の下

と書きました。

日経平均について見てみましょう。

(1)25日移動平均線の向き

25日移動平均の向きは、昨日まではかろうじて上向きでした。
25日移動平均の向きというのは、前日時点の直近25営業日の終値の平均と当日時点の直近25日営業日の終値の平均の比較で決まるのですが、

当日時点の直近25日営業日の終値の平均というのは、前日時点の直近25日営業日の終値の平均×25-25営業日前の終値+当日終値なので、結局のところ、当日の終値と、25営業日前の終値の比較で決まります。

当日の終値>25営業日前の終値 であれば上向き
当日の終値<25営業日前の終値 であれば下向き

となります。

日経平均の本日終値が25営業日前の終値である15668円を下回ったことで、25日移動平均線は、下向きに転じました。

(2)株価と25日移動平均線の位置関係
日経平均は、25日移動平均線を下回って推移しています。

したがって、日経平均は、本日下落トレンド入りしました。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)