3月の成績

3月の成績を集計しました。

1月+335万円7475円
2月+168万2714円
3月+228万7725円

合計+732万7914円

コメント:3月は、私が得意とする小型株、新興株は完全に物色の圏外だったため、大苦戦しました。
四季報銘柄の合計損益がマイナスになったのは、過去4年間で初めてでした。
もっとも、月間収支の方は、四季報の内容がいい銘柄を短期トレードした利益でプラスとなりました。
そろそろ資金が新興に来てくれることを期待しています。

本日の売買 3/30

個人投資家の人気銘柄であるFPG(7148)が高値を更新してきました。
同じく、個人投資家に人気のノジマ(7419)も大幅高しており、少し、個人投資家好みの銘柄群は雰囲気がよくなった印象です。
今日は、名前が長すぎて噛みそうになるポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)を2000株購入してみました。
この銘柄は、1000円付近でもち合い形成中ですが、上に行く可能性が高いと考えての購入です。
終値ベースで1000円割れてきたら撤退します。

現在のポジション
ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)@1018円買い2000株
ハイマックス(4299)@1300円 買い1000株
19000円プット買い10枚
18500円プット売り20枚
18000円プット買い10枚

ハイボラ相場

昨夜のナイトセッション安値19025円(ミニ)→場中の高値19615円→後場急落で19095円ってどんだけボラティリティ高いのでしょう。
今日は、前場の急騰と後場暴落2度びっくりしました。
前場にチャート形状が好みの、日本マイクロニクス(6871)を買ってみましたが、後場の暴落に巻き込まれて損切り。
2月3月と非常にストレスの貯まる相場で疲れたので、来週からは少しペースダウンしてゆっくりやろうと思います。

前場に18000円プットオプションを買い増しして、ロングバタフライとしました。
コスト面を考えて、下のプットは枚数少な目でもいいかなと思ったのですが、きっちり閉じておきました。
最大損失48万円、最大利益452万円のポジションになりました。

現在のポジション
ハイマックス(4299)@1300円 買い1000株
19000円プット買い10枚
18500円プット売り20枚
18000円プット買い10枚

株主優待権利取り

今日は3月末の株主優待取りの権利付最終日なので、カブドットコム証券の一般信用でクオカードなどの金券を中心に権利取りしました。

高松G (1762)100株
常和HD (3258)100株
東急不HD (3289)1000株
ユー・エス・エス (4732)1000株
OBC (4733)100株
マンダム (4917)100株
ファンケル (4921)100株
東京鉄 (5445)1000株
日精線 (5659)1000株
コロナ (5909)1000株
三浦工 (6005)1000株
日東工器 (6151)100株
福島工業 (6420)100株
メガチップス (6875)100株
全国保証 (7164)100株
産車体 (7222)100株
TSテック (7313)300株
第一興商 (7458) 100株
バンナムHD (7832)100株
ツツミ (7937)100株
青森銀 (8342)1000株
伊予銀 (8385)1000株
芙蓉リース (8424)100株
興銀リース (8425)100株
TC-Lease (8439)100株
リコーリース (8566)100株
オリックス (8591)100株
JPX (8697)100株
ANA (9202)4000株
ヤマダ電 (9831)100株
オートバクス (9832)1000株

本日の売買 3/26

今月はここまで耐えてきたのですが、ここで白旗です。

日本特殊塗料(4619)は796円で損切り。25000円の損失。
Mipox(5381)は390円で損切り。16000円の損失。
ジャパンインベストメント(7172)は1680円で損切り。39万500円の損失。

今回の四季報銘柄は6銘柄合計で、76万9500円の損失となりました。
2月、3月ともに、全く新興市場に資金の流れてこない状態が続いたことが響きました。

4月限プットオプションを購入しました。

現在のポジション
ハイマックス(4299)@1300円 買い1000株
19000円プット買い10枚
18500円プット売り20枚
18000円プット買い6枚

オプションの表記が間違っていたので修正しました。

 

本日の売買 3/25

ハイマックス(4299)を1300円で1000株購入しました。
この銘柄は、今国会で審議中の個人情報保護法改正案によってビックデータ活用がしやすくなるとの記事があったので、ビックデータ関連銘柄をスクリーニングした中でヒットした銘柄です。
3月6日に東証1部に指定されており来月終わりに指数買いがあることから、今月末以降先回りの買い需要があるという期待もあります。

現在のポジション
ハイマックス(4299)@1300円 買い1000株
日本特殊塗料(4619)@804.3円 買い3000株
Mipox(5381)@394円 買い4000株
ジャパンインベストメント(7172)@1751円買い5500株

ジャパンインベストメント(7172)の買い平均単価は1744円ではなく1751円だったので3月12日以降の記載単価を修正しました。

本日の売買 3/24

今日は全体的にポジションを縮小しました。
かわでん(6648)を2693円で売却、96000円の利益。
ミクシィ(2121) は4990円で売却。89万円の利益。
想定した値動きとならなかったGMOTECH (6026)は6220円で損切りしました。39000円の損失。

現在のポジション
日本特殊塗料(4619)@804.3円 買い3000株
Mipox(5381)@394円 買い4000株
ジャパンインベストメント(7172)@1751円買い5500株

本日の売買 3/23

上放れしそうな値動きとなったかわでん(6648) を2501円で500株購入しました。
指数が高値圏で買いにくいという感じはしますが、個別銘柄によっては、過熱感がない銘柄もあるので、個別によさそう銘柄を選別して買いにいけば指数が高値圏であること自体はそれほど問題ではないかなと思っています。
もちろんきっちり損切りをする前提ですが。

現在のポジション
かわでん(6648)@を2501円買い500株
ミクシィ(2121) @4545円買い2000株
GMOTECH (6026)@6350円買い300株
日本特殊塗料(4619)@804.3円 買い3000株
Mipox(5381)@394円 買い4000株
ジャパンインベストメント(7172)@1751円買い5500株

新興株は目先の底を打ったかも

マザーズ指数とミクシィ(2121)などマザーズ主力株の値動きをみていると、なんとなく新興株は目先の底を打った気がするのですが、どうでしょうか。
私が見ている範囲の銘柄では、昨日の前場が一番ひどかった気がします。

私もそうですが、ここまで新興株に投資している投資家は、日経平均の上昇に持株が全く反応せず、かなりのストレスを感じてきたと思います。
少し明るい兆しが出てきたので、この流れが続くかどうか注目してみたいと思います。

ミクシィ(2121)上放れ

ずっと破ることができなかった4500円の厚い壁を破って上に抜けたミクシィ(2121) を平均4545円で2000株購入しました。
4500円以下で引けた場合には撤退します。

現在のポジション
ミクシィ(2121) @4545円買い2000株
GMOTECH (6026)@6350円買い300株
日本特殊塗料(4619)@804.3円 買い3000株
Mipox(5381)@394円 買い4000株
ジャパンインベストメント(7172)@1751円買い5500株