トヨタ第1回AA型種類株式の発行価格が決定

トヨタ第1回AA型種類株式の発行価格が1株につき 10,598 円に決定されました。
今日の終値×1.3倍となっています。

この種類株式については何度か記事にしていますが、元本保証で5年平均で配当が1.5%という点から債券的な商品として捉えると、やはり好条件であり、余剰資金がある方は、買っても損はない商品だと思っています。

注意点としては、以下があります。
①途中で売却できないこと

②原則総合課税なので所得が高いと税引き後の利回りが低くなること(6月22日の記事ご参照)

③会社にも発行価格で買い取りできるオプションがあるので、株主から普通株式転換請求が確実にできるのは、平成32年10月と平成33年4月に限られること
(最短で、平成33年4月2日に、会社による発行価格で買い取りが決定される可能性があるため)

平成33年4月2日以降会社に発行価格での買取権があるため、種類株式株主に与えられる普通株式転換請求権のオプションとしての価値は、平成32年10月と平成33年4月に権利行使ができる価値に限定されると考えられます。

④株式なので、万一トヨタが破綻した場合は、債権者に劣後すること(=残余財産の分配は期待できない)

 

ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)