メッセージ(2400)TOB

損保ジャパン日本興亜ホールディングス(8630)によるメッセージ(2400)に対するTOBが発表されました。

TOBは2段階で実施され、1回目は2500円、2回目は3500円とされています。

1回目のTOBは、一部の大株主から株式を買い取ることを目的に実施されるものであり、一部の大株主(合計34.69%)との間で、公開買付応募契約を締結している模様です。下限34.69%、上限46.50%が設定されています。

2回目のTOBは、一般株主から株式を買い取ることを目的に実施されるものであり、上限下限なしのTOBとなるようです。

上限なしで3500円のTOBが実施される予定であることから、株価は3500円マイナスα(0.5%~1.0%)に収斂することが予想されます。

この銘柄、施設での転落死続出の「虐待」老人ホームなどと報道されているほどなので、いずれ業績はボロボロになるだろう思い、空売りしていた時期もあります。
売りポジション持ってなくてよかったというのが素直な感想です。

Speak Your Mind

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)