LINE(3938)とユニゾ(3258)

LINEのIPOは初値がプラスリターンになる自信はそれほどないのですが、それほど配分は来ないと思うので1万株ブックしました。
ユニゾは全力で行く予定でしたが、売り禁になったのでブックしませんでした。

現在のポジション
日本航空電子工業 (6807)@1426円買い2万株

7/4 加筆 LINEが仮条件を引き上げました。感じ悪いのでブックを1万株から1000株に減らしました。

 

新高値ブレイク投資術

友人トレーダーのDUKE。さんが執筆された「新高値ブレイク投資術」を頂戴し、早速読ませて頂きました。

DUKE。さんの銘柄選択眼は素晴らしく、トレーダーが集まりDUKE。さんの選んだ銘柄を聞く、DUKE会という投資家の集まりがあるくらいです。
今年の難しい相場でも、DUKE。さんは、億を超える利益を出されており、私のまわりのトレーダーの中でもそのパフォーマンスは圧倒的です。
特に、今年はブランジスタを安値圏から保有して、ストップ高まで保有し、高値圏で売り抜けたトレードには度胆を抜かれました。

新高値ブレイク投資術ですが、投資法がかなり具体的に説明されており、勉強になりました。
私もファンダメンタルズとテクニカルを両方使う点は、DUKE。さんと同じなのですが、私はファンダで選んだ銘柄を、テクニカルで売買しています。
一方、DUKE。さんは、新高値更新というテクニカルで選んだ銘柄の中から、ファンダで選別されているようです。
なるほどその順番もあるのかと思いました。

また、私は、ファンダメンタルズは四季報と決算内容でかなりあっさりしか見ていません。
DUKE。さんは、ビッグチェンジする銘柄を厳選されているようで、銘柄選択の方法が具体的に書かれており、特に参考になりました。

DUKE。さんの投資法が惜しげもなく公開されているので、内容が濃く、この本はおすすめです。

本日の売買 6/28

日本航空電子工業 (6807) を1401円と1362円で各5000株購入しました。
含み損が膨らんでいますが、この銘柄については損切りしないで頑張ります。

現在のポジション
日本航空電子工業 (6807)@1421円買い2万株

本日の売買 6/27

日本航空電子工業 (6807) を1441円で5000株購入しました。

現在のポジション
日本航空電子工業 (6807)@1461円買い1万株

本日後場の更新ができませんが、後場に売買した場合、明日更新します。

逆張り買い指標 6/24 

(1)信用評価損益率
2016年2月12日松井証券の信用評価損益率(買い)-25.918
2016年6月24日松井証券の信用評価損益率(買い) -19.425

☆20を超えると底値圏を意識

(2)日経平均の25日移動平均乖離率
2016年2月12日-11.9%
2016年6月24日-8.7%

☆10%を超えると底値圏

(3)新安値銘柄数(東証1部) 底値圏 
2016年2月12日 994銘柄
2016年6月24日 710銘柄

☆平時では300~500あたりで底値圏

(4)25日移動平均線からのマイナス乖離25%以上の銘柄数(ヤフーファイナンス)
2016年2月12日 357銘柄
2016年6月24日 67銘柄

(5)VIX指数
2016年2月12日 28.14
2016年6月24日 17.25

☆30を超えると危機モード突入の可能性があるので買いは慎重に。

本日の売買 6/24

歴史的な1日だったので、トレード内容を完全保存しておきます。

OP  保有していた15250円プットを185円と240円で売却 ××前場の下げ途中で売却。大引けは615円

信用
コロプラ(3668)2010円買い2000株
コロプラ(3668)2073円売り2000株 〇前場のリバウンドで売り、大引けは1930円
神島化学工業 (4026)604円買い3000株
神島化学工業 (4026)685円売り3000株 〇後場寄り後のパニック局面で拾えた
日本航空電子工業  (6807)1481円買い5000株

コメント:OPで余計なことをして残っているポジションが含み損になったので、結局、1日何もしない方がよかったという結果に。先物に手を出さなかったのは正解でした。

現在のポジション
日本航空電子工業 (6807)@1481円買い5000株

下げ相場は難しいを実感

小さいロットで数銘柄に突撃するもすべて損切り。

ジェイリースは5000円に売り指値を入れたまま放置したところ一時ストップ安に撃沈。 全体的に上昇に持続力がなく、下げ相場はやっぱり難しいということを実感。

英国の国民投票は、お金のあるヘッジファンドなどは独自に出口調査をしたりするようで、大金をかけた情報戦。

個人が太刀打ちできる戦いではないので、数銘柄に指値を入れてあとは様子見です。

現在のポジション なし

ジェイリース(7187)当選

日本航空電子工業(6807)は1550円で売却、71万4000円の利益。
イーレックス(9517)は2045円で売却、6万1000円の利益。
ユニゾ(3258)は4720円で売却、7万2500円の損失。

マネックスで22日上場のジェイリース(7187)が1枚当選しました。
IPOは資金力勝負のSBIよりも、1枚申込みでも複数申込みでも当選率が同じマネックスの方が個人的には好きです。

現在のポジション
なし

逆張り買い指標 6/16  

(1)信用評価損益率
2016年2月12日松井証券の信用評価損益率(買い)-25.918
2016年6月16日松井証券の信用評価損益率(買い)-17.158

☆20を超えると底値圏を意識

(2)日経平均の25日移動平均乖離率
2016年2月12日-11.9%
2016年6月16日-6.8%

☆10%を超えると底値圏

(3)新安値銘柄数(東証1部) 底値圏
2016年2月12日 994銘柄
2016年6月16日 452銘柄

☆平時では300~500あたりで底値圏

(4)25日移動平均線からのマイナス乖離25%以上の銘柄数(ヤフーファイナンス)
2016年2月12日 357銘柄
2016年6月16日 38銘柄

(5)VIX指数
2016年2月12日 28.14
2016年6月16日 20.14

☆30を超えると危機モード突入。

コメント:明日大幅続落で15000円付近まで下落すると逆張り買いシグナルが点灯する可能性がありそうです。

本日の売買 6/16

川岸工業(5921)は平均485円で売却、15万円の損失。
今回の四季報投資の利益は144万4000円でした。
収支はなんとかプラスになりましたが、四季報銘柄全体としては極めて厳しい環境でした。

日本航空電子工業(6807)の1499円に1万株の買い注文を2回入れて一部約定しました。

現在のポジション
ユニゾ(3258)@4865円買い500株
イーレックス(9517)@1984円買い1000株
日本航空電子工業(6807)@1499円買い14000株

四季報投資確定益 144万4000円(▲15万円)