柳橋塾

現在、エンジュクの柳橋塾のキャンペーンが実施されています。

柳橋氏は、昨年IPO投資だけで2000万円以上の利益をあげているそうです。
私は柳橋さんの柳橋式IPO投資プロフェッショナル講座を拝見したのですが、IPO攻略のための実践的な内容でとても勉強になりました。

柳橋塾では、動画やPDFレポーによって柳橋さんのIPO銘柄の売買を知ることができるようです。
また、現在キャンペーンとして、上記のプロフェッショナル講座とは別の講座になりますが、IPO投資超マスター講座が無料で視聴できるようです。

柳橋氏は、証券会社にお勤めの際、IPO業務に従事されたご経験があるようで、証券会社別の裁量配分についての攻略法に詳しく、多くの投資家が苦手とする店頭証券との付き合い方などについても熟知されています。
IPOでは、抽選と裁量の両方をうまく攻略することで、抽選申込だけするよりもIPOゲット数を増やすことができるようです。
また、柳橋氏は、IPOのセカンダリーとして、初値買いを狙う戦略、公募割れ銘柄の狙い方、即金規制明けを狙う方法、ロックアップ解除を狙う方法、株価急落を狙う方法、TOPIX買いを狙う方法など複数の戦略を実践されていますので、この塾に入ることで、IPOセカンダリーの手法を身につけることができると思います。

 

7月終了

先物値幅790円と乱高下の1日お疲れ様でした。

今月はボロボロで、2014年4月以来の月間収支マイナスです。
株式の収支はなんとかプラスになっているものの、途中含み損数百万円までいってからのとんとんなので内容的には完敗です。
また、先物オプション部門が大幅マイナス。
主として、中旬の指数の急上昇に対して売り向かったことが敗因です。

今年は年初から先物と縁を切りたいと言い続けて、未だに縁を切れないのは、先物中毒なのだと思います。
しかも、先物では、個別株ではやらないナンピンをして雪だるま式に損失が膨らむことが多いです。
どこかで先物取引やめておかないと、リーマンショック級の暴落が来た時にまた数千万単位の損を出しそうで怖いです。
(とりあえず、クリック証券の取引と楽天証券での先物、オプション取引はやめて戦線は縮小しています。)

7月の収支は近日中にまとめます。

コロプラ(3668)ストップ安

コロプラ(3668)が昨日の決算を受けてストップ安になっています。

位置ゲームの先駆者的な銘柄でもあり、最近ではVRにも積極投資しているようなので、注目していたのですが、業績がよくないようで残念です。

ポケモンGOとの絡みでは、位置ゲームが注目されることは同社にはプラスに働く面もあると考えたのですが、直近の株価推移をみていると、任天堂以外のゲーム株にとってはユーザーを取られてマイナスという面の方が大きいようです。

いつも言っていながら、自分でよく破ってしまうのですが、「下落トレンドの株を買わない(暴落時逆張り買いを除く)」ルールを守るだけで、こうした株で被弾するリスクの7割くらいは避けられると思います。

 

本日の売買 7/27

日東製網(3524)を156円で損切り、48000円の損切り。
指数がいくら上昇していも、持ち株は全く上がりません。
風向きが変わるまで、無理をしないようにするしかないと思っています。

現在のポジション
なし

インソース(6200)ストップ高からストップ安へ

IPOで1枚だけ配分してもらっていたインソース(6200)。
収益に与える影響がわずかなので放置していたのですが、今日は9時15分のストップ高から10時4分にストップ安まで下落するなど激しい値動きだったようです。
持ち株が同じ日にストップ高とストップ安を同時につけたのは、2003年5月21日の沖縄セルラー(9436)以来の出来事です。
インソース(6200)レアな体験をありがとう。

意地になってない?

先週から、先物やコールオプションを売っては損切りを繰り返しています。

昨夜も先物を売りで入って、損切りしてぶちぎれてパソコンを力任せに「バン!!」と閉めたところ、

妻に「先物売るの意地になってない?」と言われました。

「・・・」

図星です!!

16000円超えたあたりから売り始めて、連騰に次ぐ連騰で毎日負けているのですが、売りポジション持ってないと、下落時だけノーポジになってしまうので、売りで入ることに意地になっていました。

こういう時は頭を冷やさないと危ないです。
無限ナンピンとかやってしまいます。

ずっと売りで入っていたのに(明日、明後日相場が見れないこともあり)今日諦めてノーポジにしたので、多分調整すると思います(笑)

本日の売買 7/19

160円の上でもみもみしている日東製網(3524)を160円で買ってみました。
今月の相場は難易度が高すぎて、勝てる気がしません。

現在のポジション
日東製網(3524)@160円買い12000株

コロプラ(3688)損切り

コロプラ(3688)を1980円で損切り。2万円の損失。
今月は、株部門プラ転したのに、オプション、先物部門が大赤字なのは反省です。
このあたりで指数は反落するだろうという思い込みは危険ですね。
コールオプションを売っていたのですが、昨日のナイトセッションでドル円105円突破、16500円突破したので諦めて損切りしました。

現在のポジション
なし

コロプラ(3668)急落

任天堂祭りで、関連銘柄がにぎわう中、コロプラ(3668)が急落。

グリー(3632)、ガンホー(3765)、ミクシィ(2121)も急落しているところを見ると、ポケモンGOがリリースされると、他のゲームをプレイする人が減るという思惑から急落したのでしょうか?

それとも明日のLINE上場で換金売りでしょうか?

このあたりの理由はちょっとよく分かりませんが、コロプラ(3668)の2000円ラインは狙っていたので、打診買い。
明日以降続落であれば、損切りします。

現在のポジション
コロプラ(3668)@2000円 買い1000株

航空電子 (6807)撤収

先週末に、スイングを諦めてTOB応募用の現物保有に切り替えた日本航空電子工業 (6807)ですが、含み益ゾーンまで一気に株価が上昇してきたので、一度撤収することにしました。
平均1455円で売却。
366万4000円の利益。
先日、234万円の損出しをしているので、トータルは132万4000円の利益となりました。
TOB応募まで保有の方が利益は大きいとは思いますが、資金の回転重視で一旦撤収しました。

また、11月までに市場全体が急落する局面があれば、スイング&TOBの両面作戦で仕込みたいと思います。

105円付近までの円安進行&PTS上昇で、楽しみにしていた任天堂は、期待に反して売り気配で始まったため、21840円で損切り。34500円の損失。