懲りずにプットオプションの買い

日経平均は大きなもち合いの上限付近なのでここから先は上値重いと考えて、今日の前場で懲りずにプットオプションを仕込みました。
今年はずっとプットオプションを買っていますが、年前半は儲かったのですが、年後半はさっぱりです。

オプションのポジションはころころ変わるので、現在のポジションには入れませんが、今は16750円プット買い、16000円プット売り、15250円プット買いのロングバタフライにしています。

現在のポジション
日本航空電子工業 (6807)@1480円買い5000株
日本航空電子工業 (6807)@1389円買い5000株

本日の売買 11/10

ロンシール工業(4224)は1870円で売却しました。

11月限のオプションは、昨日場中で、ロングバタフライの下のオプションを外してしまったため、SQで16125円を割れると、先物10枚分の損害が発生するポジションだったのですが、ダウの能天気に助けられました。

昨日日経平均が16125円を割れた局面で、16125円のプットを買い戻していたら260万円の損害に、先物でデルタヘッジをして今朝を迎えたら1100万円の損害になっていたので、1回のミスで致命的な損害が発生するオプションは怖いです。
ちなみに、そのポジションは16125円プットを昨夜のナイトセッションで買い戻して、そのまま放置です。

現在のポジション
日本航空電子工業 (6807)@1480円買い5000株
日本航空電子工業 (6807)@1389円買い5000株

日経平均先物17190円!?

トイレに目が覚めて日経平均先物を見たら17190円だったため、あまりにも驚いて目が覚めてしまいました。

そしてあまり勝算はありませんが、17180円でミニ8枚売っておきました。

 

3:14 追記 高値更新してきたので17200円で損切しました。

本日の売買 11/9

前場にロンシール工業(4224)を買い、後場は航空電子を買い増しました。
どうせヒラリーなんでしょ、開票結果に一一喜一憂して下げたら買いと思って前場急落した局面を買いにいったのですが、前場の買いは余計でした。

11月限のオプションでかなりきわどいポジションを持っているので金曜日のSQまで気が抜けません。

 

現在のポジション
ロンシール工業(4224)@1850円買い1400株
日本航空電子工業 (6807)@1480円買い5000株
日本航空電子工業 (6807)@1389円買い5000株

様子見継続

すっかりヒラリー勝利を織り込んだような雰囲気になっていますが、選挙結果は、日本時間の9日に判明する模様で、特に9日は場中に出口調査の結果や当確予想などで、乱高下する可能性があるので、態勢が判明するまでは様子見を継続したいと思います。

以下からbloomberg引用

「8日に投開票が行われる米大統領・議会選の各州のうち、投票締め切り時間が最も早いのはニューヨーク時間8日午後7時(日本時間9日午前9時)。つまり、世界でまず最初に反応するのはアジア市場となる。
民主、共和の各党が地盤とする一部州は締め切り直後に当確予想が示される可能性がある。大統領選の勝者判明には、カリフォルニア州で投票が締め切られる東部時間午後11時以後までかかる事態も想定されるが、十分な数の激戦州でどちらかの候補者が一方的に勝利を収める見通しとなれば、市場や選挙ウオッチャーはそれよりも早い段階で勝者を予想することが可能だ。」

現在のポジション
日本航空電子工業 (6807)@1480円買い5000株

急落フラグ

最近も細かくプットオプションの売買をしていたのですが、昨日の日銀後の反応を見て、すべて損切り撤退していました。
ここ数か月はプットオプションを持っている時間の方が長かったのですが、今は全く持っていない状態です。

夜トイレに行く次いでに先物をチェックしたら、4時10分現在、先物260円安で、昨日まで持っていたプットはほぼ倍化。
プットオプションを諦めたことが急落フラグになった形です。。。